ペットと快適な夏を過ごそう♪|白河市・棚倉町の洗車専門店

ペット

最近は気温も上がり、夏を先取りしたような天気になってきましたね。

ペットを飼われてる方は、ペットと一緒にお出かけする機会も多くなった方もいると思います。

しかし、これからの季節で気をつけないといけないことがたくさんあります。

毎年のことなので、みなさん気をつけているとは思いますが、改めて読んで頂けると嬉しいです。

目次

  • 1、散歩や運動は時間帯に気をつける
  • 2、温度・湿度管理をしっかりと。
  • 3、車内空気環境も整える
  • まとめ

 

1、散歩や運動は時間帯に気をつける

犬・猫は人と違って汗腺という汗を出す場所がほとんどないので、体内に熱がたまりやすいです。

そのため、涼しい朝方や夕方に散歩や運動に連れて行ってあげましょう。

また、アスファルトやコンクリートの上は日中大変暑くなるので、そんな場所を歩かせてもいけません。

2、温度・湿度管理をしっかりと。

犬や猫は唾液や息に含まれる水分を蒸発させて熱を逃がしていますが、温度や湿度が高いと体温が逃がし難い状態になってしまいます。

そんな時はエアコンや扇風機で湿度・温度を下げてあげたり、ジェルやアルミのマットをお気に入りの場所に置いてあげると効果的です。

ちなみに飲み水も定期的に冷えた新しいものに交換してあげると更に効果的ですよ。

私も自宅で2匹ほど犬を飼っていますが、扇風機+アルミマットはかなり効果的なようで、夏場はマットの上でノンビリしてますよ。

今年も夏場に向けて、更に暑くなっていくでしょうから、良かったら参考にしてみてください。

もちろん、車の中も注意してくださいね。

3、車内空気環境も整える

夏はペットとの生活の場にも臭いが出やすくなります。

車の中も同じです。

そして、常にその車に乗っている方は気にならなくても、お友達を乗せたときに本当はどう感じているのか・・・・

本当のことは言えませんからね。

そんなとき、プレミアムな室内清掃「オールクリア」をおススメします。

large-4302aac39e8e08508f263125655a9ce3

これは、室内清掃+除菌、抗菌処理をプラスした、特別な室内清掃です。

さらに当社では、特殊なエアガンで車内のホコリも一気に飛ばす処理を行います。つまりは、車内まるごと布団叩きを行うような作業です。

これで、夏はさわやかな環境の車内に変わり、誰を乗せても平気になりますよ♪

お問合わせ→http://www.fujita-energy.jp/keeper/

まとめ

ペットも飼い主も快適な夏を過ごすために、今年はもうひと手間加えてみてはいかがでしょうか?

今回は少し宣伝も加えながらでしたが(笑)、読んで頂きありがとうございました。

The following two tabs change content below.
青木薫

青木薫

彼は人が嫌がるような事も率先して行います。そして人の3倍ぐらい努力します。今では、何の作業をするにも『青木に頼めば安心だ』というぐらいまでの成長をしています。
見た目の体型の割に素早い動きもします(笑)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket