中古車を買うときの7つのポイント

中古車

最初に中古車を買うときって、親のアドバイスや、友達のアドバイスを受けて買ったりしますよね。

しかし、そのアドバイスだって本当に正しいのかはわかりません。

今回は中古車を買うときにどんなところに注意して買えばいいのか分からない方のために中古車を買うときのポイントをまとめてみました。

目次

  • 1、車種・年式
  • 2、ボディカラー
  • 3、装備・グレード
  • 4、燃費
  • 5、走行距離
  • 6、整備記録簿の有無
  • 7、ボディ状態
  • まとめ

1、車種・年式

中古車は基本的に、年式の古いものほど安くなります。

しかし、人気車種・年式なのに生産台数が少ない場合は想像以上に高値で取引されることもあります。

ということは、その年式・車種は避けた方がいいかもしれませんね。コストパフォーマンスが悪い場合が多いからです。

逆に、現行のモデルのマイナーチェンジ(一部変更)や、大幅モデルチェンジのあとは、古いモデルも段階的に安くなるので、そのタイミングに買うことをおススメします。

 

2、ボディーカラー

日本では黒や白のモノトーンカラーの車の人気が高く、中古車では値が張ってしまいます。人気の高い色かそうでないかで50万円以上の差がつくこともあるようです。

たまたまいいなと見ていた車が白だったならば、他の色も探してみましょう!全然値段が低い場合もあるんですよ。

コーティング屋からは、濃い色の車の場合は、前オーナーの手入れによってボディ状態に差がでるので、注意してして下さいね!

研磨やコーティングでもキレイにならないシミや傷もあるかもしれません。

 

3、装備・グレード

中古車にはオプションを後から付けにくいというデメリットがあります。

その為、本革シートやカーナビ、サンルーフなどが付いているものは高くなりがちですが、確実に便利な装備が新車よりは安く手に入りますよね。

でも、本当にその機能は必要なのかを確認しましょう。

中古車ですから、そのオプションがすぐに壊れて莫大な修理費用が発生することもあります。

車もシンプルな設備の方が壊れにくい傾向にあります。

 

4、燃費

節約志向の高まりによって、最近ではハイブリッドカーや低燃費車が人気になっています。

中古車市場でも高くなりがちで、そうでない車と比べるとそれなりの価格差があります。

後々の維持費などを考えると最初は高く付いても低燃費車の方がお得だと考える方もいるかもしれませんが、トータルコストで考えると低燃費車以外にもお得な車は沢山あります。

ですが、今は軽自動車の中古市場が高騰していることもあり、逆にコンパクトカー(1300~1500CC程度)が比較的安価で、燃費も良く、コストパフォーマンスが高い傾向にありますので、お考えの方は狙って探してみるのも良いかもしれませんね。

 

5、走行距離

中古車は走行距離が多いほど安くなります。価格差が出やすいポイントは5万㎞を超えているかどうかです。しかし、5万㎞を超えている車が必ずしも程度の悪いものとら限りません。

定期的にメンテナンスされていた車なのか、そうでないのか、前のオーナーがどの程度大切に管理していたかにもよります。

つまり、5万㎞を超えている車でも、もっと走行距離の少ないものよりも程度の良い場合があるということです。

その判断は難しいのですが、ワンオーナーで外装がキレイだったりすると丁寧に乗っていた可能性が高いと言えます。

 

6、整備記録簿の有無

録簿はその車がこれまでどのような整備や修理をされてきたのかを知る為のもの、言わば車の履歴書です。

記録簿の無いものは、事故車であることを意図的に隠すために破棄さらたり、メーター改ざんをしている可能性もあるので注意が必要です。

なかにはオークションで落札してきた車の出品表の一部を見せてくれる業者もあるので、それを見ると車の状態がよくわかります。

板金の後や、事故のことなど・・・・

そんな業者から購入するのもいいかもしれませんね。

 

7、ボディ状態

我々は車のボディには、深く毎日付き合っていますので良くわかります。

買ってはいけないボディ状態を。

簡単なポイントとすれば、細かい洗車キズなんかより、シミの方が気をつけていただきたいです。

細かいキズは研磨なんかで結構きれいになったりするのですが、ひどいシミは深く侵食していて直せないこと結構あるんですよ。

中古車でもキレイに乗りたい方、濃い車の場合シミなどの状態は、よーーく見てくださいね!

 

最後に

良い中古車を購入することは、新車を買うことよりも何番も難しいことなんです。

少し間違えれば、新車を買っておいたほうが安く済んだ・・・・なんてことだって。

上記のことを参考にしながら、しっかり情報収集してくださいね♪きっと運命の車に出会えるはずですよ♪

The following two tabs change content below.
森隼人

森隼人

2級整備士の資格を持っていますが、現場経験が少なく、まだまだ先輩社員にはかないませんが、将来がかなり期待できるスーパールーキーです。また、真面目な性格のせいなのか、覚えがよくて、あっという間にコーティング1級を取得し「洗車、コーティング」だけではなく、早くも「オイル交換、タイヤ交換」でも活躍しています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket