実はとっても効果的!「カーフィルム」の話|白河市・棚倉町のガソリンスタンド

カーフィルム

夏場・冬場関係なく襲ってくる女性の大敵『紫外線』や燃費を気にする方の悩みの種『熱気・冷気』は大部分が窓から進入してきます。

いまの車の中には紫外線をカットしてくれる窓を装備しているものも増えてきていますが、保温、飛散防止までの機能があるものはなかなかありません。

対策をしようにもお金も手間もかかりそう…と思われがちですが、窓ガラスにフィルムを貼るだけで意外と簡単に出来ちゃうんです。

具体的な施工方法は改めて詳しくご紹介するとして、今日は少しだけ触れていきたいと思います。

目次

  • カーフィルムを貼ると何がいいの?
  • カーフィルムを貼るにはどうすればいいか?
  • まとめ

 

 

カーフィルムを貼った時のメリットは?

まず、フィルムを貼ることのメリットはいくつかあります。

1つ目は車内を見えにくくすることで、プライバシーの保護ができる点です。荷物を置いておく時や車内泊で寝る時など人目が気になる方にオススメです。

2つ目は紫外線や赤外線をカットできるので、日焼け対策冷暖房効率アップを狙える点です。断熱能力の高いフィルムを貼るとより経済的ですよ。

3つ目は万が一事故でガラスが割れてもフィルムのおかげで破片が飛び散り難くなって安全性が高まる点です。

カーフィルムの貼り方

基本的には窓の形に合わせてフィルムを切って、汚れをきちんと拭き取った窓に石鹸を混ぜた水を吹きかけて貼っていくだけなのですが、この時フィルムの中にに空気が入ったり、フィルムに折れ目がつかないように真ん中あたりから外にむけて空気を出してあげるのがポイントです!

空気が入ったままだと、あまり見た目が良いものではなくなってしいまうので、注意しましょう。

また、貼った後はしっかり接着させるためにあまり窓を開け閉めさせずに、最低1日は乾かしましょう!

この施工方法については、また改めて記事にしていきたいと思います。

まとめ

エアコンを頻繁につけたり、カーテンをつけて日差しを遮断したりと自分で対策される方も多いと思いますが、燃費が悪化したり視界が悪くなり、カーテンの開け閉めの作業により事故に繋がる可能性だってあります。

出来るだけ安全に快適なカーライフを過ごせるように一度、ご自分で挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

参考記事

え、UVカットガラスの効果は本当にあるの?

車の窓ガラス「油膜」と「ウロコ」の違いとは?

ドアミラーが見にくい!対策のポイント

The following two tabs change content below.
青木薫

青木薫

彼は人が嫌がるような事も率先して行います。そして人の3倍ぐらい努力します。今では、何の作業をするにも『青木に頼めば安心だ』というぐらいまでの成長をしています。
見た目の体型の割に素早い動きもします(笑)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket