*

愛車の裏側はキレイですか?「アンダーコート」とは|白河市・棚倉町の洗車専門店

車で走行する時の路面は乾いている時だけではありません。
梅雨時期や、冬場などは特に車の下回りは濡れている状態が続きます。
その結果、雨水や塩カリなどの影響で車の足回りの金属パーツが錆びてしまうことがあります。
お車にとって錆は大敵です。
しかし、そんな錆から車を守る手段として『アンダーコート』というメニューがあることをご存知でしょうか?

目次

  • アンダーコートとは?
  • 1度施工すれば安心なの?
  • 施工する費用はどれぐらい?
  • まとめ

 

アンダーコートってなに?

アンダーコートとは、簡単に説明すると錆びやすい車の下回りを錆や腐食から守ってくれるコーティングです。

車の下回りは車を支える金属が複雑に配置されていて、走行中や洗車の際に水が入り込むと、なかなか水が抜けないことがあります。
そうすると錆が発生し、故障や事故の原因になったりします。
そこで、下回りをしっかり洗浄して、その後に錆を防ぐコーティングを丁寧に施し、乾燥して完了です。

1度施工すれば安心?

車の下回りは常に何かしらの影響を受けています。
走行中の飛び石・泥水跳ね・融雪剤が溶けて塩分を含んだ水などです。
施工するものや、お車の利用環境によって耐久年数は異なりますが、1〜2年に1回程度の施工が理想です。
が、そこまではという方は3年に一回程度でもよいかもしれません。

施工の費用はどのくらい?

カーディーラーや専門店での施工になるとお車の大きさなどで価格差などはありますが2~3数万円程度かかる場合があります。
事前に相談すればタイヤハウス内や足回りパーツ、マフラー部分など細かい部分まで施工してくれることがあります。

当店やキーパープロショップでの施工になると15,200円~18,300円で施工することができます。
施工の際には車をリフトアップしての作業になるので、事前のご予約をおすすめします。

まとめ

下回りは普段、見えない部分なのであまり気にしない方がほとんどだと思います。
しかし車検や点検の際に見てみると錆でボロボロだった・・なんてこともあります。
大切なお車を長く綺麗に乗るための1つの手段として覚えておいてください。

参考記事

密閉型ブースで施工するキーパーコーティングお申込の流れ

フッ素とシリコンの違いは?

研磨でも取れない!?虫がボディに与える影響とは

The following two tabs change content below.
青木薫

青木薫

彼は人が嫌がるような事も率先して行います。そして人の3倍ぐらい努力します。今では、何の作業をするにも『青木に頼めば安心だ』というぐらいまでの成長をしています。
見た目の体型の割に素早い動きもします(笑)
キーパーコーティングがあなたの夢を叶えます! 潤滑油購入はこちら

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知をメールで受け取ることができます。

読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
キーパープロショップ2500台品質とは|白河市・棚倉町のキーパーコーティング専門店

キーパーコーティング施工店の「キーパープロショップ」のお店も増

シレツな戦い!ガスコンロ×IHクッキングヒーター!

先日子供の付き添いの振りをして、「アニメイト宇都宮店」をさまよった

夜の運転が嫌だなと感じてきたら確認したい3つのコト|白河市・棚倉町のガソリンスタンド

最近、夜の運転が疲れるなぁ・・・ 対向車のライトが眩しい・・・ 看

保護中: 2017年冬のコーティングキャンペーン|secret page

この度は、当社の2017年冬のキャンペーンページをご覧頂きありがと

車を劇的にキレイにするための3つの下処理|白河市・棚倉町の洗車専門店

車は様々な条件の道のりを走行します。 雨が降ってドロドロになった道