最近、カーコーティングが流行っている5つの理由。

カーコーティングの取扱を始めて、お陰さまではや3年。1000台以上のお客様のお車を施工させて頂きました。

正直、取扱うまでは車が好きでキレイにしたい人の為の商品だと思ってました。

取扱を始めた理由には、車をいつもキレイに乗りたいという我々の願望もあったことは否定できません。ですが、色々調べていくうちに、カーコーティングは今の車に必要なものなんだってことがわかってきて、ここまで会社全体が本気で向かう事業になったんだと思います。

「キーパーコーティング」の宣伝ではありません。「コーティング」っていいもんなんだよって話です。

今日は、その調べてわかった内容をなるべく解りやすく簡単に記事にしたいと思います。

目次

  • 1、 車のボディを傷める外的要因が多い
  • 2、 コーティングされた車は高く売れる!?
  • 3、 自分で洗車するときめっちゃ楽!
  • 4、 ゲリラ豪雨は天然の洗車機
  • 5、 やっぱりキレイな車はエコカッコイイ
  • 最後に・・・

 1、 車のボディを傷める外的要因が多い

車のボディを傷める外的要因が本当に増えてきています。

クルマの塗装面にとって最大の敵は紫外線です。そして恐ろしいことに、年々紫外線は世界的に強くなっています。車だけではなく人間にも大変な事態です。

ほかにも、プロの我々でも気をつけるのが、「鳥フン」「虫」です。これはたまに酸性がめちゃくちゃ強いものがあり一瞬で塗装面を痛めてしまいます。一度痛んだボディは磨いても二度とキレイに戻らないことも・・・・酸性の強さは環境変化により多くなってきているようです。

お肌と同じく、紫外線の影響を少なくするためにはコーティング材を塗布することが有効です(UVカットファンデーションや日焼け止めの役割と同じですね)。コーティング被膜が塗装面の酸化を防止してくれます。

昔はWAXを使用していましたが、WAXは蒸発や雨で比較的短時間で消失してしまうのが難点でした。その点カーコーティングは長い時間「塗装の身代わり」となって汚れと紫外線を受け、自らが劣化していくことで塗装を守るのです(犠牲被膜効果)。もちろん劣化したら、メンテナンスか再施工が必要になります。

「鳥フン」や「虫」も酸性の強いものから塗装を直接劣化させるまでの時間稼ぎをしてくれます。比較的大きな「鳥フン」や「虫」がボディに付着してしまった場合、コーティングしていても早めに除去しなくてはなりません。あくまで時間稼ぎですから。

2、コーティングされた車は高く売れる!?

車の査定は、車種・年式・走行距離・外装のへこみ等などで決まるのが一般的だと言われていますが、塗装の状態は査定に全く関係ないのか。

雑誌に、コーティング前後の査定結果比較の記事がありました。

3台の車をそれぞれ当社で扱うクリスタルキーパー施工前と施工後の査定結果を査定金額で比べてみると・・・・

30,000円~170,000円UPすることが判明!

結論、「ぱっ」っと見の第一印象で査定がUPすることが明らかになり、さらには定期的にコーティングをすれば査定価格はもっと上がります!

但し、経年車を施工するのには一般的なコーティング(新車時にするようなコーティング)の場合は下地処理費用がかかります。

(キーパーコーティングはかかりません。)

3、 自分で洗車するときめっちゃ楽!

カーコーティングをするメリットの一つは「洗車が楽になる。」こと。クルマが汚れたら洗えばいいだけで、洗車は水洗車でもシャンプー洗車でも問題ありません。さらに、コーティングを施すと汚れが落ちやすくなります。愛車のお手入れが格段に短く、楽になります。

 

当社のコーティングでは機械洗車でも全然問題ありません。とはいえ、施工したお客様はかなりの確率で当社にて手洗い洗車をされる方が多いのですが、一般的なお車に比べてめちゃくちゃ楽です。

楽すぎて、「500円割引きカード」をクリスタルキーパー以上のお客様には持って頂いてます。もちろん、自分で洗車されるお客様も「ほんとうに楽!」とみなさま口を揃えておっしゃいますね。

4、 ゲリラ豪雨は天然の洗車機

3の洗車の楽さにも繋がるのですが、雨でピカピカになります!本当です!

もちろん、ずっと洗わないで、さっと弱い雨だけではキレイにはなりませんが、それでもゲリラ豪雨を直に車が浴びるとそれは、「天然の洗車機」と一緒。

雨上がりどんな車よりピカピカでいれます。

だから、雨が多い時期にどうせ雨が降るから洗車はやめておこうなんてことを考えなくて良くなるんですね。

5、 やっぱりキレイな車はエコカッコイイ

キレイな車にのりたくないなんて人はそういないですよね。

デートの前に洗車したり、家族で出かけるから洗車したり・・・そう、みんなキレイに乗りたいんです。車は顔と考えれば、キレイな方がかっこいいに決まってますよね

そんな、ピカピカの車生活の武器になるのがカーコーティングなんです。そして、車がずっとキレイなら一台をずっと長く乗れてエコになりますよ。

最後に・・・

当社の「キーパー」でなくとも、コーティングはたくさんあります。愛車をしっかり守ってくれるコーティングをぜひしてみてください。

5年後、10年後ものすごく大きな差がでますよ♪

「こんなことなら新車のときにコーティングしとけば良かった!」と思った方。

大丈夫です。こちらをご覧下さい♪

経年車でも・・・・なぜ「キーパー」が良いのか?

 

The following two tabs change content below.
生田目祐一

生田目祐一

現在、近津SSの洗車・コーティングの責任者。(コーティング技術1級)
昨年夏のキーパー選手権での準優勝の立役者となる。今年の夏は福島県優勝を目指し日々奮闘中の41歳のパパ。昨年パソコンを初めて購入し、まだ全く使えていないのにも関わらず、WEB担当になりかなりプレッシャーを感じている。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket