「今夜から雪!」の前に備える5つのコト|白河市・棚倉町のガソリンスタンド

ちゃんとした雪が降りそうな土曜日。
明日は日曜なので、通勤、通学への影響は少なそうですが、それ相応の準備はしたいところですね。
そんなことで、「今夜は降りそう!」って前夜に準備しておきたいことをまとめてみましたので参考にして頂けると嬉しいです。

1、スノーブラシ、スノーブーツの準備

まず最初に、スノーブラシ、スノーブーツ(長靴)を車に積んでいる方は降ろしておきましょう。軍手・作業用手袋などもあるといいですね。
雪が積もってからでは大変なことになるので、準備が必要です。
また、スノーブラシは車に傷がつきにくい、ゴムのブレード、ブラシ型のブレードを準備しておいてください。
一般的な雪かきなどで車の雪下ろしをして、キズだらけになった天井を見かけることがありますが、その傷はもちろん修理もかかりますし、下取りの査定に大きく響くことになりますので注意が必要です。
いまの査定は、びっくりするぐらい「キズ」に関して細かくチェックされます。

2、ワイパーを立てておく

事前にワイパーを立てておきましょう!
立てておく理由にはいくつかあります。

①窓に凍り付かないように
②無理に動いた際にダメージを受けないように
③雪下ろしをしやすいように

今の車には「オートワイパー」機能が多くついていますから、重い雪が乘った状態で、または窓に凍り付いた状態で勝手に作動してしまうと故障してしまう恐れもあるので、注意が必要です。

3、スタッドレスタイヤの点検

雪道でも氷の路面でも、スタッドレスタイヤが効いてくれる状態かを確認しておきましょう。
スタッドレスタイヤのミゾを確認するときは、「プラットフォーム」を基準とします。
50%摩耗しているとスタッドレスタイヤとしての効果がありません。
また、4年以上経過しているスタッドレスタイヤはゴムの柔軟性が落ちて「氷」での効果が損なわれているので注意が必要です。
ご不明な点は、当店ご来店時にでもスタッフにお問合せ下さい。

4、ウォッシャー液等、お車の点検

雪道は泥・雪の跳ね上がりで視界が必ず悪くなります。
その対策として「ウォッシャー液」を補充しておきましょう。
当店は無料で補充させていただいております。
また、当たり前のことですが、エンジンオイル、バッテリーなどついでに車全体を点検しておくと安心ですね。

5、目覚ましの確認

朝は雪かき、雪下ろしをする時間、道路も渋滞と、何かと時間がかかる朝になります。
今一度、目覚ましがいつもより早めにセットされているかも確認してくださいね。
雪の降った朝でも、時間通り・・・それが大人ですよね。

まとめ

いかがでしょうか。
どれだけ積もるかはなかなか予想はできませんが、万全な状態で準備して間違いはありません。
日曜なので、少しゆとりはあるかもしれませんが、早めの行動で、事故、トラブルを防ぐことができます。
当社でご協力できることとしては・・・
・タイヤ、お車の点検
・ウォッシャー液の補充等々、
お気軽にご相談下さい。
では、運転お気を付けて(^▽^)/

参考記事

この冬は特に注意!駐車場での雪対策

気をつけたい冬の危険路面5選

白河の冬!正しい車の雪下ろし方法

The following two tabs change content below.
藤田燃料 編集部

藤田燃料 編集部

藤田燃料株式会社の編集部です。
ここ編集部では、当社ライター達の書くブログ記事以外のイベントやキャンペーンのお知らせ、その他ご案内をさせて頂きます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket