ダイヤモンドキーパーお申込み~施工まで7つの流れ|白河市・棚倉町

特に新車や、本当に大切にしたい車にお勧めしたいのは、ダイヤモンドキーパーです。

3年間、洗車だけで、ずっとキレイに乗れるこのコーティングは、被膜強度がクリスタルキーパーの3倍のガラスコーティングです。

ダイヤモンドキーパーの、お申込み・ご予約~施工・お引渡しまでの流れをまとめてみました。

ダイヤモンドキーパーお申込み~施工まで7つの流れ

  • 1、ご予約・お申込み
  • 2、施工当日
  • 3、ご提案・お見積り
  • 4.お預かり
  • 5、施工
  • 6、点検・確認
  • 7、お引渡し
  • まとめ

1、ご予約・お申込み

sec7_01_pc[1]

ダイヤモンドキーパーの施工時間は6~10時間かかるので、完全予約制のコーティングです。

一般的には1泊のお預かりになります。

お電話ご来店ネット予約、のいずれかでご予約をお願い致します。

代車もご用意しておりますので、ご予約の際にお申し付け下さい。

お近くでしたら取りにお伺い致します。

電話でのお申込みはこちら

藤田燃料のキーパーコーティング

ネットでのご予約はこちら

白河市付近の方 東白川郡付近の方

2、施工当日

ご来店頂きましたら、まずお車のボディの状態を点検させて頂きます。

その状態により、施工方法などのご案内、ご説明を致します。

その後、お車に関して、普段のお手入れや、車庫の状態など、なるべくたくさんの情報を教えて下さい。

3、ご提案・お見積り

s_photo_00909

次に、2の情報をもとに施工方法、アラカルト等の「ご提案お見積り」をご提出させて頂きます。

そして、ご希望や、ご予算に合わせて、内容の調整を行います。

 

4.お預かり

p_toollist_k_seatc

お車を大切にお預かりいたします。

シートカバー、マットカバーもしてお預かりしますので安心です。

この際に終了予定時間をお伝え致します。

5、施工

下地処理

wpid-1444616268623.jpg

まず手洗い洗車を行います。

虫、ピッチ、鉄粉等あれば、このときに除去致します。

次に、お車の状態に合わせて、時間や下地処理ケミカルの量で微妙な調整を行います。

_IMG5948

経年車の場合は、必ず軽研磨を行い、細かいキズを消していきます。

※登録6ヵ月以内の新車の場合は研磨は行いません。→10%OFFになります。

その後、もう一度、手洗い洗車で余分な研磨剤の残りを洗い流し、完全乾燥させます。

ガラス被膜形成

ダイヤモンドキーパーのガラス被膜は、一切水分を使わず、ガラスケミカルを直接、丁寧に塗っていきます。

そして、ホコリのつかない環境で約3時間~ゆっくりと自然乾燥させていきます。

それにより、空気中の水分と反応し強固なガラス被膜ができます。

※ダブルダイヤキーパーはこのガラス被膜をもう一層作るコーティングです。

レジン被膜形成

_IMG5521

一番上にあたる被膜で、水ジミなどからボディを守ってくれます。

ムラにならないよう、力強く、スピーディに作業を行います。

仕上がり確認

DSC_0178

水分の残り、窓の汚れ、ケミカルのムラや残りがないか確認、除去していきます。

これでダイヤモンドキーパーの完成です。

6、点検・確認

DSCN0132

お客様と一緒に、仕上がりの確認を行います。

気になるところがあれば、遠慮なくおっしゃって下さい。すぐに手直しさせて頂きます。

7、お引渡し

PAK56_okaikeicureka20140208_TP_V

ここで、当初の打合せ通りのご請求をさせて頂きます。現金、クレジットカードでのお支払いが可能です。

最後に、ダイヤモンドキーパーのお手入れ方法、色々な注意点、当社オリジナルの点検案内をさせて頂き、ダイヤモンドキーパー終了となります。

まとめ

施工後ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合わせ下さいね♪

営業時間外の場合は、こちらも参考にしてみて下さい。

ダイヤモンドキーパーを施工した後は・・・|施工者様限定

施工後にぶつけられてしまったら!

The following two tabs change content below.
藤田燃料 編集部

藤田燃料 編集部

藤田燃料株式会社の編集部です。
ここ編集部では、当社ライター達の書くブログ記事以外のイベントやキャンペーンのお知らせ、その他ご案内をさせて頂きます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket